×

オリ新外国人右腕・バルガス1軍デビュー 最速151キロの「動く直球」を軸に無失点ピッチング

[ 2021年8月29日 05:30 ]

パ・リーグ   オリックス2ー2ソフトバンク ( 2021年8月28日    京セラD )

<オ・ソ16>7回2死満塁のピンチを切り抜けサムアップを決めるバルガス(撮影・後藤 正志)
Photo By スポニチ

 オリックス新外国人のバルガスが初昇格し、来日初登板した。1―1の7回1死一塁で登場。2四死球は出したが、最速151キロの動く直球を軸に2/3回を無失点で終え、「100%今日より速くなる。初登板だったし、次からはスピードも気持ち同様、上がっていく」と胸を張る。中嶋監督は「ああいうところで力を発揮するタイプと思う。もちろん先発もできるし、両にらみで行きたいと思う」と万能性に期待を寄せていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年8月29日のニュース