×

ソフトバンク アルバレス34打席目待望の移籍後初アーチ「とにかく勝てるように」

[ 2021年8月29日 15:03 ]

パ・リーグ   オリックス―ソフトバンク ( 2021年8月29日    京セラドーム )

<オ・ソ>5回無死、1号を放ったアルバレスはホームベースで天に感謝のジャンプ(撮影・井垣 忠夫)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクのアルバレスが移籍後初アーチを放った。

 1―2の5回先頭。148キロ直球を完璧に捉え、左中間スタンドへ同点1号ソロ。独立リーグ(BC茨城)からシーズン途中に移籍し34打席目。出場11試合目で待望の一発に「直球をしっかり捉えることができた。まず同点に追いつくことが出来て良かった。とにかくこの試合勝てるように、頑張っていきたい」とコメントした。

 4回の守備では先頭福田の打球を落球。失策が失点につながり逆転を許した。「自分のミスから点を与えてしまったので、何とか取り返そうと思って打席に入った」。ミスを帳消しにする一打で試合を振り出しに戻した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年8月29日のニュース