背中の張りを訴えていたDeNA・佐野 代打で4試合ぶり出場

[ 2020年10月24日 21:46 ]

セ・リーグ   DeNA1―2広島 ( 2020年10月24日    横浜 )

DeNA・佐野
Photo By スポニチ

 背中の張りを訴えていたDeNA・佐野が代打で4試合ぶりに出場した。

 8回無死で打席に。森下の初球のカットボールを打ちにいき、バットを折られて一ゴロに倒れた。

 現在リーグ首位打者の佐野は、背中の張りのために21日の中日戦から3試合欠場。

 ラミレス監督は今後について「今日も代打かスタメンか迷った。明日も練習を見て最終的に判断したい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月24日のニュース