DeNA・ラミレス監督退任に石田選手会長&佐野主将感謝、胴上げできず悔しさも

[ 2020年10月24日 21:43 ]

<D・広>試合後、辞任表明会見を終え、引き揚げるDeNA・ラミレス監督
Photo By 代表撮影

 DeNAは24日、アレックス・ラミレス監督の今季限りでの退任を発表。発表を受け、選手会長の石田は「いつもブルペンを支えてくれてありがとう、とたくさん言っていただきました。監督の下、クライマックスシリーズ、日本シリーズを戦えたことは財産になっています」とコメント。

 「5年間で胴上げすることができなかったのは悔しいですし、申し訳ない気持ちです」と続けた。

 また、今季の主将に任命され、4番としても奮闘を続ける佐野は「新人の時から試合で起用してもらい、また今シーズンからキャプテン、4番を任せていただき感謝しています。常日頃からポジティブな言葉をかけてもらい心強かったです」とラミレス監督に感謝のコメント。

 「優勝という形で恩返しができず残念ですが、チームを引っ張っていける存在になれるよう頑張っていきます」とさらなる成長を誓っていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月24日のニュース