夏の甲子園、入場者数最多97万人に 決勝で100万人突破へ

[ 2018年8月21日 05:30 ]

第100回全国高校野球選手権大会

 今大会の総入場者数が第15日の終了時点で97万人となり、史上最多となった。21日の決勝で100万人突破が予想される。

 これまでの最多は90年(第72回大会)の92万9000人。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年8月21日のニュース