PR:

落合博満氏 金足農の吉田を絶賛「オレが監督だったら行くよ。秋田から久々に出た超一級品のピッチャー」

<ロ・西>セレモニーでスイングを披露する落合氏(撮影・西川 祐介)
Photo By スポニチ

 秋田工出身の落合博満氏(野球評論家)は21日、ロッテ球団創設50年記念試合(対西武)が行われた東京ドームで取材に応じ、夏の甲子園準優勝した金足農のエース・吉田輝星投手を絶賛した。

 「(12失点も)吉田の評価は変わらない。ドラフト1位で消える。伸びる要素がたくさんある。オレが監督だったら行くよ。秋田から久々に出た超一級品のピッチャーだ」

 「(金足農は)オレの生まれたところから、一番、近い高校だった。オレの村からたくさん、行っている学校」としみじみ。ただ、また、成し遂げられなかった東北勢初の優勝には「100年かかってもできないものは運もある。(運は)日々、変わる」と淡々と持論を語っていた。

 また、この日はトレードで退団した1986年以来32年ぶりに「オリオンズ」のユニホームに袖を通した。「まさかまた、このユニホームを着るとは夢にも思わなかった。原点だし、ありがたい」。ロッテ時代の思い出は「練習で村田さんから2球でバットを2本、折られた。プロの投手はすごいと思った」と振り返っていた。

[ 2018年8月21日 19:19 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月21日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      カレッジスポーツ

      特集・コラム