ライアン、敵地連敗ストップに気合「やられっぱなしではいけない」

[ 2018年8月21日 05:30 ]

ヤクルトの小川
Photo By スポニチ

 21日に先発するヤクルト・小川が敵地での連敗ストップに意気込んだ。チームは昨季からマツダスタジアムで6連敗中。広島入りした小川は自身も同戦は0勝2敗だけに「やられっぱなしではいけない」と気合を入れ直した。

 22日に先発する館山は4月30日巨人戦以来の1軍登板で「(先発の)6枚目が勝てばチームも乗っていける」と力を込めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年8月21日のニュース