金足農 生徒半数が甲子園入り 始業式が急きょ延期「生徒たちはいい経験をしている」

[ 2018年8月21日 06:19 ]

準決勝の日大三戦の中継映像を観戦し、声援を送る金足農の生徒ら
Photo By 共同

 秋田市北部の金足農では体育館でPVを実施し、生徒や保護者、市民ら約200人が紫のメガホンを握りしめて声援を送った。

 3年の山平月(るな)さん(17)は「選手たちは中学生のころから連絡を取り合って、金足農で甲子園を目指すと話していた。夢がかなってうれしい」と笑顔を見せた。

 全生徒約520人のほぼ半数が甲子園入りしており、学校はきょう21日の予定だった始業式を急きょ23日に延期。学校関係者は「やむを得ない状況。でも生徒たちはいい経験をしている」と語った。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年8月21日のニュース