阪神 広島3連戦中止で…今季中止15試合 金本監督「心配よな」

[ 2018年7月9日 05:30 ]

<神・D>8回終了後、選手交代を球審に告げる金本監督(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 広島3連戦の中止決定に阪神の谷本修球団本部長は「やむを得ないです。(被害は)こちらが想像している以上。一日も早く復旧してほしい」と話し、広島出身の金本監督は「(被害は)想像以上。心配よな」と話した。

 9日からの2日間は甲子園で全体練習を行い、さらに、9日のウエスタン・リーグ中日戦にも一部の1軍選手を派遣する。阪神の今季中止は計15試合となった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年7月9日のニュース