巨人 メルセデスを支配下登録 目標は憧れ303勝腕ランディ

[ 2018年7月9日 05:30 ]

支配下登録になったメルセデスは自らピースサイン  (撮影・大塚 徹)
Photo By スポニチ

 巨人は8日、育成選手のクリストファー・クリソストモ・メルセデス投手(24)と支配下契約を結んだと発表した。

 契約金、年俸ともに5万ドル(約550万円)で、背番号は95。会見では憧れの投手に大リーグ通算303勝を挙げたランディ・ジョンソンを挙げ「ようやく次のステップにたどり着けた。最大の武器は真っすぐ。日本で彼のようになれれば」と意気込んだ。最速152キロのドミニカ共和国出身の左腕は、10日のヤクルト戦(神宮)で先発デビューの見込みだ。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年7月9日のニュース