雄星 今季最長9回1失点「チームが勝てば純粋にうれしい」

[ 2018年7月9日 05:30 ]

パ・リーグ   西武4―3楽天 ( 2018年7月8日    楽天生命パーク )

<楽・西>9回を3安打1失点だった菊池(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 9勝目には届かなかったが西武・菊池が好投をみせた。今季最長の9回を投げ、3安打1失点。7回に2四球と内野ゴロで1点を失ったが、3安打を浴びた2回以外は無安打に抑え「内容もよかったと思う。チームが勝てば純粋にうれしい」と喜んだ。

 6回からは左手の中指がけいれんするアクシデントもあったが前回登板だった6月29日に今季初黒星を喫した楽天相手に雪辱。「1週間で修正できてよかった」と振り返った。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年7月9日のニュース