球宴でチャリティーオークション実施 選手の直筆サイン入りユニなど出品 

[ 2018年7月9日 14:33 ]

 日本野球機構(NPB)とプロ12球団は25日〜8月1日まで、インターネット上で「マイナビオールスターゲーム2018チャリティーオークション」を実施する。

 同オークションには球宴出場者(監督、コーチ含む)64選手が着用した直筆サイン入りユニホーム(上着のみ)を出品。売り上げ全額を東日本大震災と熊本地震での被災者に寄付する。また出場審判員6人の直筆サイン及び大会ロゴ入りユニホームも出品される。

 入札方法法はNPB公式サイトまで。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年7月9日のニュース