マエケン 産休制度で離脱 次戦は12日パドレス戦

[ 2018年7月9日 05:30 ]

ドジャースの前田(AP)
Photo By AP

 6日に第2子となる長男が誕生したドジャース・前田が「父親リスト」と呼ばれる産休制度を利用し、チームを一時離れた。10日(日本時間11日)までに再合流する見込みで、ロバーツ監督は次回先発について「ケンタは水曜日」と公表。ローテは飛ばさず、中4日で11日(日本時間12日午前11時10分開始)の敵地パドレス戦に臨む。 (笹田幸嗣通信員)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年7月9日のニュース