PR:

【群馬】市太田、激戦制す 高校通算27本塁打・今井にスカウト熱視線

第100回全国高校野球選手権記念群馬大会 1回戦   市太田6―5渋川青翠 ( 2018年7月9日    上毛新聞敷島 )

初戦を突破した市太田でプロ注目の3番・今井
Photo By スポニチ

 市太田が接戦を制した。高校通算27本塁打のプロ注目遊撃手・今井大輔(3年)は1安打2打点をマークし「まず大事な初戦に勝てた」と話した。

 6回に飛球を中堅手が見失う幸運な二塁打。これが貴重な2点適時打となり「納得の打撃はできなかったけど安打になって良かった」。守備でも華麗な好守を連発した。

 ネット裏にはスカウト陣が視察。50メートル5秒9、遠投100メートルの逸材に注目が集まる。

[ 2018年7月9日 13:07 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月21日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム