卓球ハンガリー女子団体ファゼカシュの“五輪刈り”が話題 17年ぶり夢舞台復帰

[ 2021年8月1日 22:53 ]

女子団体1回戦、ハンガリー戦の第1試合でプレーする石川佳純(左)、平野美宇組(ロイター)

 東京五輪卓球女子団体1回戦が行われ、伊藤美誠(20=スターツ)、石川佳純(28=全農)、平野美宇(21=日本生命)で臨む世界ランク2位の日本は同16位ハンガリーを3―0で撃破した。

 敗れたハンガリーだが、マリア・ファゼカシュ(45)の“五輪刈り”が話題に。ファゼカシュは04年のアテネ五輪以来、4大会ぶりの五輪復帰だけに、髪形にも、そしてネイルにも五輪と国旗のカラーを施す気合の入れようだった。

 ネット上でも「選ばれし者しかできない髪型でめちゃくちゃカッコいい」「髪の刈り上げ?部分が五輪のマークになってて見入っちゃう!」「相手のハンガリーの選手、髪が五輪に刈り上げられてて気合いを感じざるをえない」「ハンガリー女子卓球選手 後頭部の髪のカット 金メダル」「オリンピックマークに染めてる!オシャレ~」などの声が寄せられていた。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年8月1日のニュース