マスクがカッコいい!五輪「女子砲丸投げ」がトレンド入り「全員キャラ強すぎで楽しい」

[ 2021年8月1日 15:43 ]

女子砲丸投げで銀メダルを獲得したレーベン・ソーンダーズ(AP)
Photo By AP

 東京五輪陸上競技3日目、女子砲丸投げ決勝が行われ、キョウ・リッコウ(中国)が20m58の自己ベストで優勝。この種目中国勢で悲願の金メダルを獲得すると、Yahoo!リアルタイム検索では「女子砲丸投げ」がトレンド入り。SNSを中心に「全員キャラ強すぎて楽しめた」と話題になった。

 特に注目を集めたのは銀メダルを獲得したレーベン・ソーンダーズ(米国)。ネットでは「最終スローの後、ダンスをしていてチャーミング」「2位の選手のパフォーマンスが素敵だった」「ジョーカーのマスクカッコ良い」「ソーンダーズのマスクから目が離せません」とインパクトの強いマスク姿や陽気なダンスパフォーマンスに大きな反響があった。

 さらに銅メダルを獲得したバレリー・アダムズ(ニュージーランド)については「3位のアダムズ選手にビックリ!実績は申し分ないがもう36歳、しかも2度目の出産を経て再びワールドクラスへ復帰するなんて」「自分の子供たちの写真を掲げての喜びに感動」「ママさんの選手がメダルとってて純粋に感動した」と2児の母ながら同種目最年長メダリストとなったことに盛り上がりを見せていた。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年8月1日のニュース