×

陸上男子・蘇炳添の衝撃アジア記録にネット騒然!「エグすぎ」「声出た」「優勝してほしい」

[ 2021年8月1日 21:00 ]

準決勝でアジア新記録の9秒83をマークした中国の蘇炳添(AP)
Photo By AP

 東京五輪陸上男子100メートル準決勝第3組で蘇炳添(31=中国)がアジア記録の9秒83を叩き出し、全体の1位で決勝進出を決めた。

 中国勢として初となる100メートルでの決勝進出。衝撃の9秒83というタイムにネットにも衝撃が広がった。ツイッターには「蘇炳添エグすぎやろ」「見てて声出た」「アジア人が9秒8台出せる時代が来るとは…」「もしかするとメダルあるか?」「アジア人の誇り」「蘇炳添が短距離の歴史を塗り替えようとしている」「決勝も楽しみ」「ここまで来たら蘇炳添選手が優勝してほしい」などと、驚きと称賛の声が続々と上がった。

 準決勝の順位は9秒83の蘇炳添が1位で、同タイムでロニー・ベーカー(27=米国)が2位。3位は9・84のラモントマルチェル・ヤコブス(26=イタリア)となっている。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年8月1日のニュース