まさかの4失点…川島 4年後の雪辱誓う「さらに進化した姿で」

[ 2014年6月25日 11:19 ]

後半、3点目のゴールを許すGK川島

W杯1次リーグC組 日本1―4コロンビア

(6月24日 クイアバ)
 4失点したGK川島は険しい表情だった。決勝トーナメント進出には勝利が絶対条件だっただけに「前半からリスクを背負って攻撃にいった。結果的に良くない方にいってしまった」。1―2の状況で前がかりになったところをコロンビアの鋭いカウンター攻撃で突かれ、終盤に失点を重ねた。

 2大会続けて日本のゴールを守った31歳のGKは「こういう形で負けてしまったのは残念。4年後はさらに進化した姿で、結果を残せるようにしたい」と雪辱を誓った。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2014年6月25日のニュース