ボスニア・ヘルツェゴビナ スシッチ監督が辞任示唆

[ 2014年6月25日 05:03 ]

 ボスニア・ヘルツェゴビナのスシッチ監督が24日、W杯の1次リーグ終了後に辞任する考えを示唆した。「難しいことだが、チームに別れをいう日が来るだろう」と話し、10日以内に決断することを明らかにした。

 ボスニア・ヘルツェゴビナは1次リーグF組で2連敗を喫し、すでに敗退が決まっている。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2014年6月25日のニュース