デパイ2戦連発!オランダ 主力欠場の危機を控えが救う

[ 2014年6月25日 05:30 ]

<オランダ・チリ>後半47分、2点目のゴールを決めた途中出場のオランダ代表デパイ

W杯1次リーグB組 オランダ2―0チリ

(6月23日 サンパウロ)
 オランダは出場停止のファンペルシーら主力3人が欠場のピンチを控え選手が救った。

 後半30分から出場し、ファーストタッチで貴重な先制点をもたらしたフェルはうれしい代表初ゴール。1メートル88の長身を生かした豪快なヘッド弾に「空中戦で脅威になれることを示せた」と笑顔。同24分にピッチに入ったデパイはロスタイムに2戦連発となるダメ押し弾。ファンハール監督は「チリは残り15分からスペースができるのは分かっていた」としてやったりの表情だった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2014年6月25日のニュース