J1

神戸が始動 練習前には阪神淡路大震災での犠牲者悼み黙とう

 J1神戸が17日、始動した。新加入の元スペイン代表FWダビド・ビジャ(37)や同MFアンドレス・イニエスタ(34)を始め、練習前には選手とスタッフで黙とう。24年前のこの日に起こった阪神淡路大震災での犠牲者を悼んだ。  練習では早速、ゲーム形式を行うなど1時間30分の汗。元ドイツ代表FWルーカ…

2019年1月17日 17:01

ニュース

もっと見る