フレッジ 3戦目で初得点「やっとひげをそることができる」

[ 2014年6月25日 05:30 ]

<カメルーン・ブラジル>後半、3点目のゴールを決め、ガッツポーズで駆けだすブラジルのフレッジ

W杯1次リーグA組 ブラジル4―1カメルーン

(6月23日 ブラジリア)
 ブラジル代表FWフレッジが今大会初ゴールを決めた。

 2―1の後半4分、ダビド・ルイスの左クロスを頭で合わせ、代表通算37戦目で18得点とした。ここまで2戦不発。得点するまでひげをそらないことを宣言していたストライカーは「やっとひげをそることができる。これは“ひげゴール”だね」と笑顔。不調の背番号9には多くの批判の声があったが「悪意のある批判も受けたが、余計にやる気になった」と胸を張った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2014年6月25日のニュース