×

黒崎真音 神田沙也加さんブランドでモデル務める 「ひとつ彼女との思い出が増えました 嬉しいです」

[ 2022年4月22日 08:30 ]

黒崎真音インスタグラム(@maonkurosaki922)より

 アニソン歌手の黒崎真音(34)が21日、自身のSNSを更新。音楽ユニット「ALICes(アリセス)」を組んでいた、昨年12月に急死した女優の神田沙也加さん(享年35)の手掛けたブランドのモデルを務めたことを報告した。

 インスタで「さやがコンダクターを努めていたブランドcanoneのモデルをやらせていただきました」と報告。「ひとつ彼女との思い出が増えました 嬉しいです」と記した。

 「さやのお洋服にはいつも物語が添えられていて その世界観は唯一無二のものでした さやの愛した作品たちです たくさんの方に届きますように」とつづった。

 ツイッターでも「さやの愛したお洋服たち canoneのモデルをさせていただきました お声掛けいただき光栄でした 彼女のために何か出来たならわたしは嬉しいです きっと一緒に撮影してました たくさんの方にさやの想い、願いが届きますように」とした。

 また、ストーリーズでは「さやと最後に会った日 まだ表舞台に出られないわたしに『歌が歌えないならcanoneのモデルをやらない?』と言ってくれました。薬の副作用などもあって体重の管理が難しくなってしまったし モデルなんてわたしには出来ないよ、と伝えたら 全然大丈夫って あの子は真剣だった」と回顧。「あの朝を鮮明に覚えてる 思い出しながら撮影に参加させていただきました たくさんの方に、さやの想いが届きますように」と思いを記した。

 「ALICes」は昨年9月に結成。11月に初の楽曲「Icy voyage」(アイシー ヴォヤージュ)を発表した。黒崎は、昨年12月19日に自身のSNSで「ALICesは解散しません。さやはわたしの中にいる」と 相方・沙也加さんへの思いを吐露。さらに月命日となった今年1月18日、「今日から相方へのツイートを控えようと思います」とこれを最後に沙也加さんに関するツイートを控えると宣言していた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年4月22日のニュース