×

井之脇海 映画鑑賞めぐる独特すぎる希望「席は別々がいい」 高岡早紀は悲鳴「何て言ったの?」

[ 2022年4月22日 14:39 ]

井之脇海
Photo By スポニチ

 俳優・井之脇海(26)が22日、フジテレビ系「ポップUP!」(月~金曜前11・45)にゲストで生出演し、映画鑑賞をめぐるスタンスでレギュラー陣を驚かせる場面があった。

 番組では映画デートについて、井之脇の「映画館に行くまでは一緒でもいいですけど、行ったら席は別々がいい」「見終わったら30分くらいは1人にしてほしい」というコメントを紹介。すると女性陣から「え~!」という言葉が飛んだ。

 言葉の真意について問われた井之脇は、「1人の時間も大切にしたいですし、お仕事が好きなのも本当なので、お互いの独立した時間を持てる関係がいいな」と説明した。

 特に別々の席での鑑賞について、金曜レギュラーの高岡早紀は「一緒には行くわけでしょう?…え?」と理解できない様子。井之脇がさらに「全然違うところに。できれば僕の視界に入らないところにはいてほしくない」と口にすると、高岡は「何て言ったの?何て言ったの?」と悲鳴に近い声で動揺していた。

 井之脇にとって、別々の席での鑑賞は、デートに限らないスタンスだという。「友達と行ってもそうなんです。お仕事の関係の人と行っても(同じ)」。さらに「鑑賞料金が約2000円くらいかかるわけじゃないですか?それって結構、大きなことで、その2000円は作品に集中したい」とも話した。

 それでも高岡は「仕事とかお友達だったら全然、別の席でもいいですけど、今、女子(とのデート)の話をしてたんだよね?それはちょっと…嫌」と本音をポロリ。さらに「相席スタート」山崎ケイは「予告編の時とかにツン!とかやりたいじゃないですか?」と、いちゃいちゃデートを妄想。相方の山添寛から「予告を作った人のこと、もっと考えて下さい!」とツッコミを受けていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年4月22日のニュース