×

hitomiが新型コロナ感染 発熱症状で検査し判明 現在は「自宅にて療養」

[ 2022年1月27日 15:27 ]

hitomi
Photo By スポニチ

 歌手のhitomi(46)が新型コロナに感染したことが27日、所属事務所から発表された。

 発熱の症状が見られ、前日26日に病院を受診し検査を行ったところ新型コロナウイルスへの感染が判明したという。現在は「自宅にて療養を行っております」としている。

 「今後は医療機関、行政機関の指導に従い治療に専念してまいります。いつも応援してくださっている皆様、仕事関係の皆様には多大なるご迷惑とご心配をお掛いたしますことを、心よりお詫び申し上げます」としている。

 hitomiは自身のインスタグラムも更新。「この度、新型コロナウィルスに感染しました。お仕事関係者の皆様 応援してくれている皆様には大変ご心配、ご迷惑をおかけして申し訳ありません」と謝罪。「身近なところでの感染が広がってきている話を聞いて、私も気をつけなくてはと思っていましたが、、、子どもたちの具合が悪くなり、私も体調がすぐれなかったので、病院で検査を受けて判明しました。特に最近は、寒い日もあり免疫力も低下していたのかなと、思います」と経緯を明かした。

 症状についてはは「風邪に似た症状ですが 今現在は、快方に向かっている様でだいぶ楽になってきました」と説明。「46歳になったばかりの誕生日に判明するとは思いもしなかったのですが…改めて、健康を第一に感染対策をしながら過ごさねばいけないな~と思いました。皆さまも、くれぐれも気をつけて下さい!誕生日にいただいたお花に励まされております。早く元気になりたいと思います!」と締めくくった。

 hitomiは20年7月に第4子の男児を出産し、4人の子どもを持つ母でもある。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月27日のニュース