×

浜辺美波 出演作品選びは“戦略的”「もっともっと広げていきたいなと思って考えて選べたらいいなと」

[ 2022年1月27日 12:10 ]

女優の浜辺美波
Photo By スポニチ

 女優の浜辺美波(21)が27日放送のフジテレビ情報番組「めざまし8(エイト)」(月~金曜前8・00)にVTR出演し、出演作品選びについて語った。

 社会学者の古市憲寿氏がインタビュアーを担当するコーナー「エンタメ社会学」に出演。「自分の俳優としての強みって何だと思います?」と聞かれ、「顔であったりとかに特徴がないのでメイクだったりとか髪形とかで変わることができるので、いろんな作品できるなって思ってます」と言い、「演技での苦労は?」には「すごく不器用なので、こういう役でこういう設定でっていうのをとにかくしみ込ませて、何でも気合だと思ってます」と答えた。

 自身の転機となったのは、ギャンブルにハマった女子高校生を演じた2018年のTBS系の主演ドラマ「賭ケグルイ」だとし、同作の英勉監督によると、浜辺は「どこまででもやります」と話したと言う。当時について、浜辺は「病気の役をやった後で、その印象が強くなっちゃってたので、ここをやり切ることで、これからの私のいただける役の幅が決まってくると思って懸けてたので、むしろ私もぜひって感じでした」と振り返った。古市氏の「結構、冷静な計算があったんですね?」には、「そうですよ」とうなずき、「なるべくかぶらないように作品も選んでいるんですけど、これからもっともっと広げていきたいなと思って考えて選べたらいいなと思います」と“戦略的”に作品を選んでいることを明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月27日のニュース