×

小島みゆ反省&謝罪 元恋人・前山剛久にLINE返信「関係を戻したい気持ち一切ない 自分に落ち度」

[ 2022年1月27日 15:10 ]

26日の「K-1 AWARDS 2021」に登場した小島みゆ(撮影・河野 光希)
Photo By スポニチ

 タレントの小島みゆ(28)の27日、自身のツイッターを更新し、一部週刊誌報道についてコメントした。交際解消後、俳優の前山剛久(30)からの連絡に返信してしまったが「関係を戻したいという気持ちは一切ございませんでした。連絡をとってしまったことについては、自分に落ち度があり、連絡を返すべきではなかったと反省しております。既に相手とは関係を解消しており、連絡もとっておりません」と釈明。憶測を招いたLINEのスクリーンショット拡散を謝罪した。

 前日26日には所属事務所が公式サイトに「週刊誌等の報道について」と題してコメントを掲載。「前山剛久氏とは実際にお付き合いをしておりましたが、2021年9月に前山氏の申し出により解消しております」と報告した。

 1月13日号の週刊文春で、昨年12月に亡くなった女優の神田沙也加さん(享年35)と交際していた前山には元彼女の「アイドルA」がおり、神田さんとの交際後もLINEで連絡を取っていたなどと報じられていた。

 ネット上で「アイドルA」が小島だという噂が流れ、LINEのスクリーンショットも拡散されていた。所属事務所はLINEについて「小島本人と前山氏のものではございますが、誤解を招く表現のところのみが抜粋されており、2人の関係は完全に解消されておりました」とした。また、小島について「誹謗中傷などにより精神的に大変疲弊しております」と記した。

 「ご報告」と題した書面は以下の通り。

 この度は、皆様にお騒がせとご心配をおかけして誠に申し訳ございません。
 皆様からのコメントに目を通しながら、どのように対応するべきか日々悩んでおりました。

 事務所からの発表のとおり、SNSで拡散されているLINEのスクリーンショットは、私のものです。
 会話の一部が切り取られているとはいえ、様々な憶測が飛び交う事態を招いてしまったことに対して、大変ご迷惑をおかけしたこと深くお詫び申し上げます

 当時の私は、相手側の状況について詳しく把握しておらず、相手からの連絡に対して当たり障りのない返信をしてしまいましたが、関係を戻したいという気持ちは一切ございませんでした。
 連絡をとってしまったことについては、自分に落ち度があり、連絡を返すべきではなかったと反省しております。

 既に相手とは関係を解消しており、連絡もとっておりません。

 また、一部の方には不謹慎と捉えられるようなSNSの投稿に対しても深く反省しております。

 現在、SNSのコメント欄を制限させていただいておりますが、私以外の方への誹謗中傷はどうかご配慮いただけますと幸いです。

 小島みゆ

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月27日のニュース