×

松浦亜弥 過去映像見た娘「お腹ばっかり出して風邪ひくよって」 踊りのセンス「パパに寄ってほしかった」

[ 2022年1月27日 16:04 ]

松浦亜弥(2010年撮影)
Photo By スポニチ

 歌手の松浦亜弥(35)が、27日に配信されたAmazonオーディブルのポッドキャスト番組「Matthew’s Matthew マシュー南の部屋の中のマシュー」に特別出演。近況を語った。

 2001年から2006年までテレビ朝日で放送され、人気を博したバラエティー番組「Matthew's Best Hit TV」がポッドキャストで復活。同番組で司会を務めた金髪のミラクルボーイ・マシュー南(藤井隆)が、故郷イギリスから緊急来日したという設定となっている。

 松浦は2013年に「w―inds.」の橘慶太と結婚し、現在は3児の母として育児に奮闘している。

 松浦と声がそっくりで、松浦の歌をYouTubeで探しては歌っているという小学校1年生の娘については「歌うことと踊ることが大好き。夢はユーチューバーって言ってました。めちゃくちゃ騒がしいですよ。すごい元気。運動神経は…オリジナルで踊るんだけど、どうもセンスは私に寄っちゃって。パパに寄ってほしかったんですけどねえ。すごいオリジナル。面白いなって思って見てます」と明かした。

 自身の昔のビデオを見返すこともなく、「松浦亜弥」も子供たちに見せるつもりはなかったという。「家に自分のCDも一枚も持ってないんです。もともとそうだったんですよ。家に自分の作品持ち帰らないタイプで。あややの映像を私の母とか妹が見せたの、娘に。そっからですかね。(映像を見た娘から)『お腹ばっかり出して、風邪ひくよ』って心配されちゃった」と苦笑。

 テレビに出ずっぱりだった頃について「あの頃は楽しかったから苦じゃなかった。10代のスタミナってすごい」としみじみ振り返った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月27日のニュース