×

古市憲寿氏 共通テスト問題流失に“私案”「受験生にVRのヘッドギアかぶさせて」「AO入試にすれば」

[ 2022年1月27日 11:01 ]

フジテレビ社屋
Photo By スポニチ

 社会学者の古市憲寿氏(37)が27日、フジテレビの情報番組「めざまし8(エイト)」(月~金曜前8・00)に出演。今月15日の大学入学共通テストの試験中に世界史Bの出題内容を写した画像が外部流出したとみられる問題について言及した。

 出題内容を写した画像を送信した疑いのある高校2年と称する人物は、画像を受け取った大学生2人以外に少なくとも2人とやりとりし「完璧な解答をしてほしい」などと要求。この人物はサイト上で女子生徒だと自己紹介していた。警視庁は、「女子生徒」が4人以上の大学生に接触を図ったとみて、偽計業務妨害容疑で捜査している。

 古市氏は、自身はAO入試だったと言い、「ある種、AO入試って公的なカンニングというか書類をつくる過程でいろいろな人に相談したりだとかってことができるわけじゃないですか。それでいいと思っていて、われわれ大人って普段、カンニングし放題ですよね。こうやってコメント言う時や仕事する時もいろんな情報を見て、人に相談してスマホとかを使って意見をつくるわけじゃないですか。その大人がしていることと同じことを子どもにやればいいわけで、子どもに対してだけカンニングするなだとか、全部、情報を遮断してしようっていうのはさすがに時代遅れですよね」と自身の考えを述べ、「受験生にVRのヘッドギアかぶさせてVR調で試験解けって言ったらさすがにカンニング無理じゃないですか」と提案。そして「AO入試にすればいいじゃないですか。別に僕とかAO入試で全く壁がなく生きて来たんで」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月27日のニュース