×

広瀬アリス、プライム帯ドラマ初主演 SixTONES・松村と約10年ぶり共演

[ 2022年1月27日 05:00 ]

フジテレビ「恋なんて、本気でやってどうするの?」で本格ラブストーリーに挑戦する広瀬アリス(右)と松村北斗
Photo By 提供写真

 女優の広瀬アリス(27)が4月期のフジテレビ系「恋なんて、本気でやってどうするの?」(月曜後10・00)でプライム帯(午後7~11時)ドラマ初主演を務める。

 6人の男女が人生最大の本気の恋に落ちていく姿を描き、広瀬はSixTONESの松村北斗(26)と本格ラブストーリーに挑戦。広瀬は恋愛経験も男性経験もないこじらせ女子役。「がっつりしたラブストーリーはあまり経験がなくて…思わず現場で照れ笑いしてしまいました」と明かした。松村は女性をとりこにするが、恋に本気にならないイケメンを演じる。

 2人は2012年放送のTBS「黒の女教師」以来約10年ぶりの共演だが「互いに支えあって撮影が進んでいる」(松村)とコンビネーションは抜群。視聴者を胸キュンの渦に巻き込む。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月27日のニュース