×

池田エライザ テレビ大阪40周年記念ドラマで主演 「名建築で昼食を」の関西バージョン

[ 2022年1月27日 18:42 ]

女優の池田エライザ
Photo By スポニチ

 テレビ大阪の田中信行社長は27日、大阪市内の同局で新春社長会見に臨み、「3月1日で開局40周年。40周年記念ウィーク(2月27日~3月6日)で特番、イベントをやります」と語った。

 目玉はBSテレ東で20年に放送された深夜ドラマ「名建築で昼食を」の関西版の制作。前作はテレビ大阪が松竹などが共同制作し、21年に日本民間放送連盟賞のテレビ・ドラマ番組部門優秀賞を受賞した。

 ヒロイン(池田エライザ)がSNSで知り合った建築模型士(田口トモロヲ)に連れられて東京都内の名建築を訪ね、ランチするというドラマ仕立てのドキュメント。モデルで女優の池田は日本テレビ系「ぐるぐるナインティナイン」のゴチメンバーに就任したばかりの人気者だ。

 関西版ドラマも池田と田口が出演予定で、「中年男性と若い女性の織りなす空気感は独特で、私も好きな番組です。関西にもいっぱい名建築がある。関西版を作りたいという思いがようやく実現した」と田中社長。お勧めスポットに「中之島公会堂。ランチも食べられる」と挙げた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月27日のニュース