×

相田翔子 Winkが…ダウンタウンに激怒されたエピソードを初告白

[ 2022年1月13日 15:00 ]

歌手の相田翔子
Photo By 提供写真

 歌手の相田翔子(51)が14日放送のフジテレビ「人志松本の酒のツマミになる話」(金曜後9・58)に出演する。

 「人志松本の酒のツマミになる話」は、“お酒の席が盛り上がれば何をしゃべってもOK”というルールの下、普段言えないような悩みや失敗談、心に秘めた本音を語り合うトークバラエティー。

 フットボールアワーの後藤輝基が「みなさんの親御さんの話が聞きたい」と問いかけると、スペイン人の母を持つ城田は「うちの母はパワフルで」といい、家のルールを破ると遊んでいたゲームを壊されたこともあったそうで、「反抗期でも母に歯向かったことはほぼない」と語るほど。そんな城田が高校時代、三者面談で担任から授業態度を注意された際、母親は意外な行動をとったと明かす。

 また、母親もギャルだというゆうちゃみは「小学生の頃にクラスメートから嫌がらせを受けたことがあって」といい、そのことを母親に話したところ、「(嫌がらせをした)男の子4人くらいを自宅に呼び出して…」と独特な方法で問題を解決したと語り、一同を驚かせる。

 さらに、相田は「言うつもりはなかったんですけど、(ダウンタウンに)大激怒されたことがあって…」と切り出すと、松本は「すごく遅刻してきたときでしょ?」と反応。30年以上前にWinkが、ダウンタウンが司会を務める大阪の番組に出演する機会があったそうで、その際に新大阪駅からの移動車が大渋滞に巻き込まれてしまったと語る。「着いたらもう(ダウンタウンが)スタジオにスタンバイしてくださっていて…」と、急いでスタジオに入ったときに目の当たりにした2人の行動を明かすと、一同は大笑いする。

 その他にも、城田が悩む「忘れ物」の話題や、松本の「動物に関する特技」などの話題で盛り上がる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月13日のニュース