×

佐々木主浩氏 球界復帰は「機会があれば」と前向きも「みんな馬の世界に行っちゃったと思っている」

[ 2022年1月13日 17:10 ]

佐々木主浩氏
Photo By スポニチ

 元メジャーリーガーで野球解説者の佐々木主浩氏(53)がBS日テレ「おぎやはぎの愛車遍歴 NO CAR,NO LIFE!」(土曜後10・00)に出演。「球界復帰」について言及した。

 2005年に現役を引退。翌06年に中央競馬(JRA)の馬主免許を取得し、17年にはレーシングチーム「D’STATION Racing」の総監督に就任した。マルチに活躍する佐々木氏は、「レースが好きです。競馬もそうだし回るのが好き、はい」とコメントした。番組MC「おぎやはぎ」の矢作兼から「球界復帰を考えていないですか」と質問され、「いや、全然。機会があればね、あれなんですけど」と応じた佐々木氏。「みんな馬の世界に行っちゃったと思っている」と続け、苦笑した。

 現在、学生相手に指導することもあるという。「たまに大学とか高校とか、アマチュアの(指導資格を)取ったので教えに行くのが楽しみですね、面白いですね学生とかに教えるのが」と語った。矢作は「佐々木さんに教わればフォーク落ちるようになります?」と、ウイニングショットを持ち出し質問。佐々木氏は「こればっかりは難しいですね」と返答し、「投げ方とかいろいろあるので。その通りに落ちるかといったら、落ちるものでもないですしね」と話していた。番組は8日に放送された。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月13日のニュース