×

ナイツ塙 「錦鯉」の自叙伝“帯コメント”に満足「自分なりによく出来た」

[ 2022年1月13日 14:59 ]

ナイツ・塙宣之
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ナイツ」の塙宣之(43)と土屋伸之(43)が13日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「ナイツ ザ・ラジオショー」(月~木曜後1・00)に生出演。本の帯コメントの重要性についてトークを展開する場面があった。

 昨年の「M-1グランプリ」を制したお笑いコンビ「錦鯉」が「M-1」優勝前に出した自叙伝「くすぶり中年の逆襲」が重版になり、再び注目が高まっていることで、急きょ帯コメントを依頼された塙。どれくらいの長さがベストなのか?考えた結果、「腹筋と涙腺が崩壊しました。おじさんis beautiful」に収まったという。

 「結構うまい…自分なりによく出来たなと思って。ああいうの考えるの好きなんだよね」としつつ、「(長谷川)雅紀だけにしないほうが良いと思って、(渡辺)隆さんを含めて錦鯉だから。初めは『バカが~』とか書いていたんだけど、でもバカだと雅紀さんだけになっちゃうから。一応、隆さんもおじさん(中年)ってことで、コメントを変えたんだけどね」と説明した。

 相方の土屋が、帯コメントがあると本の売り上げが変わるのか?と疑問投げると、塙は「変わると思うよ。俺もやっぱり見るもん。『あ、この人が薦めているんだ!』とかちょっとなる。まあ大体は野球の本ばっかりだけどね、買う時は」と即答。続けて、「今、電子書籍も流行っているでしょう?漫画とかそういうのも最近は全部、電子で読んでいますね」とし、「メチャクチャ読めるね。ポイントを買って読むみたいなやつで、この前もそれでずっと1日中読んでいた…東京リベンジャーズ、メチャクチャ面白いね、あれ」と、声を弾ませていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月13日のニュース