×

目線が入れ替わる 佐藤大樹&見上愛 W主演ドラマ「liar」 2月15日スタート

[ 2022年1月13日 07:00 ]

TBS系ドラマ「liar」にダブル主演する佐藤大樹(左)と見上愛
Photo By 提供写真

 男性ユニット「FANTASTICS」の佐藤大樹(26)と女優の見上愛(21)が、2月15日スタートのTBS系ドラマ「liar」(火曜深夜0・58)にダブル主演することになった。ともに地上波ドラマでの主演は初めて。

 小説投稿サイト「エブリスタ」で人気ランキング1位に輝き、漫画化された同名コミックが原作。オトナの関係になった上司と部下のすれ違いの恋が描かれる。男性の上司目線、女性の部下目線とストーリーが入れ替わりながら進行していく。

 見上は「それぞれの目線で物語が進んでいくのもこの作品の魅力だと思います」。佐藤は「禁断の恋に触れた時、さまざまなことが崩れていきます。どんな結末が待っているのか、ぜひご期待ください」と呼びかけた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月13日のニュース