×

マジラブ野田 衣装をスーツに変えてM-1制覇 サンド富澤「審査員やってるとスーツの方がいいなって」

[ 2022年1月13日 14:47 ]

「マヂカルラブリー」の野田クリスタル

 お笑いコンビ「マヂカルラブリー」の野田クリスタル(35)が12日、テレビ朝日系「お笑い実力刃」(水曜後11・15)に出演。コンビの衣装について語る場面があった。

 「M-1グランプリ2020」を制し、16代目王者に輝いた同コンビ。2010年頃まで、野田は「タンクトップにジーパン」、村上は「黒服」という、今とは違った衣装を着ていたという。現在のスーツという衣装に至ったのには、M-1グランプリ対策があったといい「M-1の決勝に行けなかったからですかね。行けない理由探したら、スーツじゃないと冷めちゃうのかなとか。(審査員に)この格好でネタはやれないって思われたのかなって」と話した。

 これに、「M-1」の審査員を務めている、お笑いコンビ「サンドウィッチマン」の富澤たけしは「審査員やってると、スーツの方がいいなって思っちゃいますけど」と告白。「こいつら(昔のマヂカルラブリー)が出てきて、タンクトップをチャンピオンにしていいのかなとかやっぱちょっと思っちゃう」と語った。

 富澤に「衣装変えてネタ作りとかで変わったことある?」と問われると、野田は「村上は、今よりももっとキャラに入ってて」とし「昔のネタでやれなくなったネタも多いですね。今の村上に合わないネタもあったりして」と語っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月13日のニュース