いつになったら…オリックス 15日にも24年連続V逸 中嶋監督代行「打席に立つ人がやっていく課題」

[ 2020年10月15日 05:30 ]

パ・リーグ   オリックス0-4ソフトバンク ( 2020年10月14日    京セラドーム )

<オ・ソ23>7回2死満塁、救援した荒西が初球に暴投を犯して先制を許し、痛恨の中嶋監督代行(左奥)(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 オリックスは、打率トップを行く吉田正が4打数ノーヒットに終わるなど2試合連続、両リーグワーストとなる今季12度目の零敗を喫した。15日にも優勝の可能性が完全消滅する。

 24年連続V逸の危機に中嶋監督代行は「それぞれ悔しい思いをしていると思う。やってくれると思うし、やらなきゃいけない。僕らがあそこ(打席)に立つわけではないのでね。あそこに立つ人がやっていくべき課題だと思う」と打線の奮起を促した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月15日のニュース