都市対抗九州地区予選 第1代表にHonda熊本、宮崎梅田学園下し5年連続14回目出場

[ 2020年10月15日 19:11 ]

スポニチ後援・都市対抗野球九州地区予選第6日 ( 2020年10月15日    宮崎市・アイビースタジアム )

<都市対抗野球九州予選>第1代表に決まったHonda熊本は渡辺監督(中央)を胴上げして喜ぶ
Photo By スポニチ

 Honda熊本(大津町)が第1代表決定戦で宮崎梅田学園(宮崎市)を5―4で破り、5年連続14回目の都市対抗大会(11月22日開幕、東京ドーム)出場を決めた。序盤に5点をリードしたHondaは終盤の梅田学園の追い上げを5投手による継投で辛くもかわした。

 第2代表決定準決勝は西部ガス(福岡市)が5―1で苅田ビクトリーズ(苅田町)を下した。16日は第2代表決定戦が行われる。

 ▽15日の結果
Honda熊本5―4宮崎梅田学園
西部ガス5―1苅田ビクトリーズ

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月15日のニュース