ヤクルト・ドラ4新人浜田 25日、中日戦で初出場へ“村上の道”目指す

[ 2019年9月25日 05:30 ]

ヤクルトのドラフト4位・浜田
Photo By スポニチ

 ヤクルトのドラフト4位の新人・浜田が、25日の中日戦で初出場する見通しとなった。小川監督が「1試合だけになるかもしれないけど、スタメンで」と話した。

 明豊から入団した19歳外野手は今季イースタン・リーグで105試合に出場。打率・254、8本塁打、52打点。昨季もこの時期に村上が初昇格し、初打席初本塁打。同じ道を歩む。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年9月25日のニュース