楽天 守護神・松井、最多セーブ確定「救援陣みんなで獲ったタイトル」と感謝

[ 2019年9月25日 05:30 ]

パ・リーグ   楽天4-2ソフトバンク ( 2019年9月24日    楽天生命パーク宮城 )

楽天・松井
Photo By 共同

 楽天の守護神の松井が最多セーブのタイトルを初めて獲得することが決まった。38セーブ目を挙げ、35セーブで追うソフトバンクの森が残り2試合で上回る可能性がなくなった。

 3点リードの9回に登板。無死満塁のピンチを招き、辛くも1失点で逃げ切り「(CS進出がかかった救援で)気合が入りすぎた。(平石)監督に“ちゃんとやれ”と怒られました」と反省交じりで振り返った。タイトルについては「中継ぎが(シーズン)序盤からつないでくれたおかけ。救援陣みんなで獲ったタイトル」と感謝した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月25日のニュース