ロッテ、ボルシンガーの残留微妙 バルガス、ブランドンらは退団へ

[ 2019年9月25日 08:10 ]

ロッテ・ボルシンガー(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 ロッテの外国人選手は、移籍1年目で32本塁打をマークしたレアード、シーズン途中の加入ながら14本塁打のマーティン、さらに左腕のチェンは来季も契約を継続したい考えだ。

 一方、昨季13勝から今季は4勝と成績を落としたボルシンガーの残留は微妙。バルガス、レイビン、ブランドンは退団の見通しとなっている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月25日のニュース