日本ハム・清宮、全3打点「残り2試合も全力でプレーする」チームは5位確定

[ 2019年9月25日 05:30 ]

パ・リーグ   日本ハム3-1オリックス ( 2019年9月24日    京セラドーム大阪 )

<オ・日>3回2死一、二塁、左中間に2点適時三塁打を放つ清宮 (撮影・後藤 大輝)
Photo By スポニチ

 日本ハムの清宮が全3打点を挙げチームを勝利に導き、今季の5位が確定した。初回2死満塁で先制の押し出し四球を選び、3回2死一、二塁では左中間に2点三塁打。「残り2試合も全力でプレーする」と表情を引き締めた。

 9回に今季限りで現役を引退する田中賢が日本通算1497安打目の右前打を放った際は三塁ベンチで両手を上げて歓喜。「みんなが(安打を)待っていたし、喜んでいた」と笑顔で振り返った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月25日のニュース