ソフトB・千賀 月間MVPに「びっくり」も堂々の成績 12球団トップ105奪三振

[ 2019年6月11日 13:31 ]

ソフトバンク・千賀
Photo By スポニチ

 ソフトバンクの千賀滉大投手が5月度の月間MVP賞を受賞し、11日にヤフオクドームで会見した。5月は5試合に登板し、3勝1敗で防御率1・75。投球回36回、43奪三振、勝率・750はリーグトップの成績だった。

 「率直にうれしい。MVPを獲れるような成績だと思っていなかったので、びっくりしている」

 105奪三振は、堂々の12球団トップ。「今年は良い形で追い込む形を作れている。三振というアウトは一番リスクの少ない取り方。それができるうちは調子が良いのかな」とうなずいた。

 昨年8月度以来、2度目の受賞。「毎月こういう場に来るのは難しい。だけど、候補に挙がるように良いピッチングを続けていけるようにしたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年6月11日のニュース