秋田駅前で輝星デビュー戦PV!昨夏甲子園1550人が沸いた地元の熱狂再び

[ 2019年6月11日 05:30 ]

紫色のグラブでキャッチボールする吉田輝(撮影・平嶋 理子)  
Photo By スポニチ

 日本ハムのドラフト1位・吉田輝星投手(18=金足農)が12日、札幌ドームで行われる広島戦でデビューする。

 吉田輝の故郷も熱視線を送る。秋田駅前では昨夏の甲子園決勝と同様にパブリックビューイングの準備が進められている。「金足農フィーバー」に沸いた昨夏も座席数は480席ながら1550人が集結。主催する「あきたまちづくり共同企業体」の担当者は「平日の夜ですが昨夏と同じくらいの人出になる可能性もある」と予想する。過去に13年楽天が日本一に輝いた日本シリーズをパブリックビューイングした実績はあるが、個人を応援するために行うのは異例といえる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年6月11日のニュース