日本ハム・秋吉 右足肉離れと診断 実戦復帰まで1カ月半

[ 2019年6月11日 16:14 ]

<神・日>サヨナラ打を浴びて引き揚げる秋吉(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 日本ハムは11日、秋吉亮投手(30)が10日に札幌市内の病院で精密検査を受け、右足内側広筋および内転筋の肉離れ(ともに2度)と診断されたことを発表した。実戦復帰まで約1カ月半の見通し。

 秋吉は9日の交流戦・阪神戦の9回に6番手で登板し、違和感を訴えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年6月11日のニュース