阪神 福留1軍復帰いきなり「5番・左翼」でスタメン 原口は代打待機

[ 2019年6月11日 17:26 ]

 阪神は11日、敵地でソフトバンクと対戦。「右ふくらはぎ筋挫傷」で1日に出場選手登録を抹消された福留が最短の10日間で再昇格を果たし、いきなり「5番・左翼」でスタメンに名を連ねた。

 大腸がんを克服し、9日の日本ハム戦で劇的なサヨナラ打を放った不屈の男・原口はこの日もベンチスタートで、代打の切り札を務める。

 先発のメッセンジャーは過去6度の登板で0勝5敗のソフトバンクから初勝利を狙う。

 スタメンは以下の通り。
 1番・中 近本
 2番・二 糸原
 3番・D 糸井
 4番・三 大山
 5番・左 福留
 6番・捕 梅野
 7番・一 マルテ
 8番・右 高山
 9番・遊 北條
 投・メッセンジャー

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年6月11日のニュース