楽天・嶋、腰に炎症 石井GMが現状説明 1軍復帰には慎重姿勢

[ 2019年6月11日 15:00 ]

 楽天の石井一久GMが、7日に出場選手登録を抹消された嶋の症状について「腰に炎症があって(治療の)ブロック注射をした」と説明した。

 現在はキャッチボールやティー打撃は再開しており、今週には2軍の試合にも出場を予定している。

 1軍復帰に関しては慎重で、石井GMは「腰は彼の弱いポイント。しっかり直して欲しい。急ぐつもりはない」と完治を優先する方針を示した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年6月11日のニュース