巨人・阿部 負傷後初のフリー打撃で2本の柵越え「打つのは大丈夫」

[ 2019年3月21日 18:52 ]

左ふくらはぎの負傷後、初のフリー打撃を行った阿部慎之助捕手       
Photo By スポニチ

 左ふくらはぎの張りのため3軍調整中の巨人・阿部慎之助捕手(40)が21日、川崎市のジャイアンツ球場で負傷後初めてフリー打撃を行った。

 57スイングで2本の柵越えを披露。左右に鋭い打球を放った。キャッチボールやノックでも汗を流し、「打つのは大丈夫。走り出しのとき、気をつけないとな」と話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月21日のニュース