雄星、試合前に西武後藤オーナーから昨季のパ優勝記念リング贈呈

[ 2019年3月21日 05:30 ]

ア・リーグ開幕戦   マリナーズ9―7アスレチックス ( 2019年3月20日    東京D )

試合前、西武・後藤オーナー(左)からチャンピオンリングを受け取る菊池(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 菊池は試合前に西武の後藤高志オーナーから昨季のパ・リーグ優勝記念リングを贈られた。同オーナーから「調子はどう?楽しみにしてるよ」と声を掛けられ「まずまずです。頑張ります」と笑顔で応対。ライオンズの頭文字「L」が大きく刻まれたシルバーのリングを右手の薬指にはめ、記念写真に納まった。

 同オーナーは「150キロ台の直球でバンバン勝負してほしい。メジャーリーガーをきりきり舞いさせてほしい」と話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月21日のニュース