横浜ドラ1候補・及川、打でも貢献へ「つなぐ意識を」

[ 2019年3月22日 05:30 ]

打撃練習を行った及川
Photo By スポニチ

 第91回選抜高校野球大会(23日開幕、甲子園)に出場する横浜(神奈川)が、京都府内で練習を行った。今秋ドラフト1位候補に挙がる153キロ左腕・及川は、軽いキャッチボールと打撃練習で調整した。

 本戦では6番を打つことが予想され「打撃は得意ではないけどつなぐ意識を。(投球は)フォームの確認程度。順調にきている」と話した。夕方には「自分から見てもタイプ的に似ているところがある。目指すべきところ」と、マリナーズ・菊池のメジャーデビュー戦をテレビ観戦して刺激も受けた。22日に、開会式リハーサルが行われる。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月21日のニュース